沿革

2000年~

2017年
(平成29年)
6月 代表取締役会長の菊池勇が代表取締役最高顧問、代表取締役社長菊池眞紀が代表取締役会長、代表取締役社長に青木茂夫がそれぞれ就任。
2015年
(平成27年)
2月 インド、マハラシュトラ州にPorite India Private limited を設立。
2013年
(平成25年)
10月 中国、湖南省に保来得(郴州)粉末冶金制品有限公司を設立。
2012年
(平成24年)
3月 タイ工場閉鎖。
大洪水の被害とアセアン地域事業再編のためPORITE INDUSTRIAL (THAILAND)CO,.LTD.を閉鎖。
2011年
(平成23年)
2月 熊谷工場 高精度小型MIM製品の量産を開始。
2008年
(平成20年)
11月 さいたま市テクニカルブランド企業2008(第1回認証事業)で「さいたま市テクニカルブランド企業」に認証される。
2008年
(平成20年)
10月 熊谷工場 焼入炉棟が竣工し稼動を開始。
2008年
(平成20年)
3月 本社工場 第1回埼玉県エコアップ認証式にて「埼玉県エコアップ認証事業所」に認証される。
2007年
(平成19年)
9月 中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律(サポイン法)の平成19年度戦略的基盤技術高度化支援事業(アモルファス金属粉末を原料としたマイクロ部品の製造技術の開発)の研究指定認定。
2007年
(平成19年)
4月 経済産業省 中小企業庁編「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選定される。
2006年
(平成18年)
8月 本社工場 ISO14001 2004年度版の認証を取得。
2005年
(平成17年)
4月 代表取締役会長菊池勇、旭日双光章を受賞。
2005年
(平成17年)
1月 代表取締役会長菊池勇、代表取締役社長菊池眞紀 連名で、関東地方発明表彰にて中小企業庁長官奨励賞を受賞。
2003年
(平成15年)
6月 代表取締役社長の菊池勇が代表取締役会長に、代表取締役社長に菊池眞紀がそれぞれ就任。
2002年
(平成14年)
11月 当社、創立50周年を記念し、式典を催す。
2002年
(平成14年)
4月 アメリカ、ミズーリ州にPORITE JEFFERSON CORPORATION を設立。
2002年
(平成14年)
1月 PORITE BANGKOK REPRESENTATIVE OFFICEを閉鎖し、PORITE INDUSTRIAL(THAILAND)CO.,LTD.を設立。
2000年
(平成12年)
6月 中国、広東省に東莞大朗保来得粉末冶金廠を設立。
2000年
(平成12年)
5月 代表取締役社長菊池勇、黄綬褒章を受章。(精密小型モータ用の一体成形粉末冶金焼結体含油軸受の発明考案に精励)
2000年
(平成12年)
1月 アメリカ、ミシガン州にPORITE CORPORATION USA CO.,LTD.を設立。

1990年代

1999年
(平成11年)
11月 代表取締役社長菊池勇、第29回「県民の日」記念式典、埼玉県知事より産業功労賞として表彰。
1999年
(平成11年)
4月 代表取締役社長菊池勇、科学技術振興功績により科学技術庁長官賞を受賞。(精密小型モータ用の一体成形粉末冶金焼結体含油軸受の開発)
1988年
(平成10年)
3月 台湾ポーライト、小型軸受専門のマイクロ工場を新設。
1996年
(平成8年)
7月 埼玉県より彩の国工場に指定される。
1996年
(平成8年)
2月 タイにPORITE BANGKOK REPRESENTATIVE OFFICEを設立。
1993年
(平成5年)
9月 北関東方面販路拡充の為、熊谷工場内に熊谷営業所設立。
1993年
(平成5年)
7月 フランスにPORITE EUROPE S.A.R.Lを設立。
1993年
(平成5年)
6月 社名を“ポーライト株式会社”(PORITE CORPORATION)に変更。
1992年
(平成4年)
11月 中国、揚州市に合弁工場、揚州保来得工業有限公司を設立。
1991年
(平成3年)
5月 マレーシアにPORITE(MALAYSIA)SDN.BHD.を設立。

1952年~1987年

1987年
(昭和62年)
10月 香港にPORITE HONG KONG IND,CO.,LTD.を設立。
1986年
(昭和61年)
5月 創業者菊池辰之介が代表取締役会長に、代表取締役社長に菊池勇がそれぞれ就任。
1985年
(昭和60年)
12月 台湾ポーライト第二工場隣接地を買収、米国シンシナティー社製750トン大型成形プレスを設置、大型機械部品製造の専門工場とする。
1981年
(昭和56年)
4月 創業者菊池辰之介、発明考案の功により勲五等双光旭日章を受賞。
1981年
(昭和56年)
2月 台湾ポーライト、第二工場の新設。
1979年
(昭和54年)
1月 シンガポールにPORITE SINGAPORE(PTE)LTD.を設立、同時にシンガポール政府より創始産業(パイオニアステータス)の資格を附与される。
1977年
(昭和52年)
8月 台湾ポーライトを現在地(竹南工業団地内)に移転し、新工場を設立。
1976年
(昭和51年)
10月 埼玉県熊谷に新工場設立。
1974年
(昭和49年)
11月 創業者菊池辰之介、粉末冶金に関する各種発明考案並びに永年に亘る業界への功績により黄綬褒章を受賞。
1970年
(昭和45年)
11月 創業者菊池辰之介、紺綬褒章を受賞。
1970年
(昭和45年)
5月 中部方面の販路拡充の為、名古屋市に名古屋支店営業所を設置。
1967年
(昭和42年)
3月 台湾に台湾ポーライトを設立し焼結合金の製造及び販売を開始。
1965年
(昭和40年)
2月 関西方面販路拡充の為、大阪市に大阪支店営業所を設置。
1962年
(昭和37年)
3月 粉末冶金製品販売の為、台湾台北市に代理店を設置。
1960年
(昭和35年)
12月 受注増加に伴い、設備合理化の為、本社工場を旧大宮市日進町に移転。
1960年
(昭和35年)
4月 創業者菊池辰之介、下記特許により全国発明賞を受賞。
1959年
(昭和34年)
11月 創業者菊池辰之介所有の特許「還元操作を要せざる電解銅粉末の製造法」について関東地方発明特別賞を受賞。
1952年
(昭和27年)
11月 創業者菊池辰之介、埼玉県旧与野市に東京オイレスメタル工業株式会社を設立。菊池辰之介所有の昭和27年特許197002号による焼結青銅合金軸受(銅系)の製造販売を開始。